考えごとから思い至り実感、現在の幸せ

今日も気づけば早くも夕方です。
今日も一日、あっけなく過ぎてしまいました。
大人になり年輪を重ねていくうちに、どんどん日々が過ぎ行くのが早くなる気がします。

幼稚園や小中学校の当時は、もっと毎日の生活が冗長だった気がします。
冗長とは言わないまでも、なんか一日がもっと長かった気がします。
そう思ううちに、これからもさらに早く日々が過ぎてしまったら嫌だなと感じました。
ですがさらに思ううちに、自分の幸せを実感しました。
日々が過ぎ行くのが早いと感じるのは、実は幸せなことです。
そう感じるのは、自分の好きなことをして暮らしている人だからです。
人間は快い時間ほど短く感じるそうです。
逆を考えるとよくわかります、苦痛な時間は長く感じるものです。
そう気づいて、自分の現在の幸せを心からありがたいとしみじみ思いました。
同時に、これからは一日一日を大事にしなければとも思いました。
受け身の生活は瞬く間に時間が過ぎてしまいます。
季節も春だし何か自己変革を、でも具体的に何をすべきかは思いつきませんでした。